タレント

シャーロック守谷役の大西信満って誰?過去出演作も演技下手で棒読み?

こんにちは!ちゃんないです!

2019年秋の月9ドラマ「シャーロック」が最終回を迎えましたが、シャーロックの黒幕である守谷壬三(もりやじんぞう)役を務めた、俳優・大西信満(おおにししま)さんの演技が下手すぎると話題になっています・・!

ネット上では偽守谷と言われるほどで「演技が下手」「棒読み」「オーラが皆無」など散々な評価となっています。

今回は俳優・大西信満(おおにししま)さんは過去出演作でも演技が下手だったのか、棒読みだったのか調査してみました!

題して「シャーロック守谷壬三役の俳優・大西信満って誰?過去出演作も演技下手で棒読み?」ということでお伝えしていきましょう〜!

シャーロック守谷壬三役|大西信満の経歴・wikiプロフィール

まずは、シャーロックで守谷壬三役を務めた、俳優・大西信満さんのwikiプロフィールをチェックしていきましょう!

  • 名前:大西信満(おおにししま)
  • 旧芸名:大西滝治郎(おおにしたきじろう)
  • 生年月日:1975年8月22日
  • 年齢:44歳(2019年現在)
  • 出身:神奈川県
  • 身長:173cm
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:ディケイド

 

直近2年間の過去出演作品は以下の通りです!

過去出演作(2018年〜2020年)

|映画|
『ファンファーレが鳴り響く』森田和樹監督
『転がるビー玉』宇賀那健一監督
『STAY』ウォートン・リグビー監督
『楽園』瀬々敬久監督
『柴公園』綾部真弥監督
『泣き虫しょったんの奇跡』豊田利晃監督
『止められるか、俺たちを』白石和彌監督
『菊とギロチン』瀬々敬久監督
『友罪』瀬々敬久監督

|ドラマ|
『シャーロック』(CX) 第11話-最終話-
『東京二十三区女』(WOWOW) 第4話
『柴公園』(tvk・TOKYO MXほか) レギュラー
『コールドケース2~真実の扉~』(WOWOW) 第4話
『幸色のワンルーム』(ABC)
『監査役 野崎修平』(WOWOW)

|CM|
「アクティブな親子編」TOYOTA RAIZE

他多数

シャーロックではこの俳優さん誰?と話題になっていましたが、意外にも映画の出演作品はかなり多いようです。

WOWOWのドラマやテレビCMにも出演されているようですね!

また、2003年には『赤目四十八瀧心中未遂』で第58回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、第13回日本映画批評家大賞 新人賞を受賞しており、2010年には『キャタピラー』で第2回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞も受賞しています!

ドラマ「シャーロック」での酷評とは一変、過去の映画作品ではその演技力を高く評価されていたようです。

シャーロック守谷壬三役|大西信満は演技下手で棒読み?過去出演作の演技は?

シャーロックで守谷壬三役を務めた、俳優・大西信満さんですが、ネットで演技が下手すぎる、棒読みがヤバイと話題になったのがこちらです!

 

確かに棒読み感はありますねw

ネットでは伊勢谷友介さんや佐々木蔵之介さんなど、シュッとした大物俳優をイメージしていた方が多かったようで、大西信満さんは守谷壬三のイメージとはかなりギャップがあったようです。

それでは、俳優・大西信満さんの過去の演技もチェックしてみましょう!

大西信満主演×奥田庸介監督 映画『ろくでなし』

映画『さよなら渓谷』

映画『柴公園』

【RAIZE(ライズ)】TVCM アクティブな親子編 30秒編

 

過去の映画作品やCMでは演技下手には見えないですね・・!

むしろ、シリアスな役柄からコメディ系の作品まで幅広くこなしており、演技の幅も広いようです。

他の作品もチェックしてみましたが、セリフも棒読みが気になるようなところは見つかりませんでした。

前述の通り、俳優としての受賞歴もあることから、プロ目線でも大西信満さんの演技は評価されていると思われます。

 

月9ドラマ「シャーロック」で守谷壬三の役の演技が酷評されてしまった理由はなんだったのでしょうか・・

シャーロックではこれまでずっと黒幕の守谷の正体は謎で、最終回でやっと明らかになるというシチュエーションだったため、視聴者の期待値はかなり高まっており、守谷の見た目や演技のハードルはかなり高かったと思われます。

守谷の正体への期待感が最高潮に高まった状態で、そこまでメジャーではない大西信満さんが登場し「え、この人誰?」という印象を持ってしまった視聴者が多かったようですね。

まとめ

今回は「シャーロック守谷壬三役の俳優・大西信満って誰?過去出演作も演技下手で棒読み?」ということで、俳優・大西信満さんの経歴やプロフィール、過去の出演作品をチェックしてみました!

シャーロックでは演技を酷評された大西信満さんでしたが、過去の出演作品ではそこまで酷い演技には見えませんでしたし、俳優として受賞歴もあるようです。

今回は「シャーロック」守谷壬三のイメージと大西信満さんがかけ離れており、ミスキャスティングだったのかもしれませんね。

今回は演技を酷評されてしまった大西信満さんですが、今回のシャーロックでの守谷役で良くも悪くも知名度は上がったのではないでしょうか!

最後までご覧いただきありがとうございました!