人物

伊藤詩織の経歴・学歴やwikiプロフ!山口敬之との裁判経緯も!

こんにちは!ちゃんないです!

ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者の山口敬之さんから性暴力を受けたとして損害賠償を求めていた裁判で勝訴し、山口敬之さんには330万円の支払いを命じる判決が下されました。

このような内容でメディアに出るのは非常に勇気がいることだと思いますが、今後自分と同じような被害者を出したくないという想いから、裁判に至ったのではないでしょうか。

今回はそんな美人ジャーナリスト・伊藤詩織さんの経歴・学歴やwikiプロフィール、山口敬之との裁判経緯をチェックしていきたいと思います!

題して「伊藤詩織の経歴・学歴やwikiプロフ!山口敬之との裁判経緯も!」ということでお伝えしていきましょう!

伊藤詩織のwikiプロフィールと経歴・学歴

まずは、ジャーナリスト・伊藤詩織さんのwikiプロフィールと学歴・経歴についてチェックしていきましょう!

  • 伊藤詩織(いとう しおり)
  • 出身地:神奈川県
  • 生年月日:1989年
  • 年齢:30歳(2019年現在)
  • 学歴:日本の短期大学卒業、ニューヨークでジャーナリズムを学ぶ
  • 職業:ジャーナリスト、映像作家、起業家
  • 代表作:『Black Box』文藝春秋
  • 受賞歴:
    2018年度ニューヨーク・フェスティヴァルドキュメンタリー部門銀賞(監督)
    スポーツ&レクリエーション部門銀賞(カメラ)

伊藤詩織さんは神奈川県出身の30歳で、家族は父母、妹、弟の五人家族、お父様は建築関係の仕事をされているそうです。

美人ジャーナリストとして話題の伊藤詩織さんですが、9歳の時にすでにモデルデビューしているようです。

最近ではカルバンクラインのキャンペーンモデルも務め話題になっていました!

 

学歴についてはwikipediaには日本の短大卒という記載しかありませんでしたが、高校時代にすでに留学経験があり、アメリカやイタリアの大学にも通っていたそうです。

また、大学卒業後には主にジャーナリストとして活動していますが、2018年にロンドンでハナ・アクヴィリンと一緒にドキュメンタリー制作会社「Hanashi Films」を立ち上げるなど、起業家としても活躍されているようです!

伊藤詩織のインスタ画像が美人すぎる!グラビア撮影は本当?こんにちは!ちゃんないです! ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者の山口敬之さんから暴行を受けたとして損害賠償を求めていた裁...

伊藤詩織と山口敬之の裁判経緯

今回の事件の発端は2015年4月3日まで遡ります。伊藤詩織さんが自身の就職やアメリカの就労ビザについて相談するために、当時TBSの政治部記者でワシントン支局長であった山口敬之さんと会食したことでした。

事件の始まりから裁判の経緯まで順を追って見ていきましょう。

伊藤詩織さんが山口敬之を刑事告訴(2015年4月〜)

前述の通り、伊藤詩織さんが自身の就職やアメリカの就労ビザについて相談するために、東京都内で当時TBSの政治部記者でワシントン支局長であった山口敬之さんと会食した後、同日深夜から4日早朝にかけて飲酒後に記憶をなくし、ホテルで乱暴されてしまったそうです。

伊藤詩織さんは準強姦容疑で警視庁に被害届を提出しましたが、検察はこの訴えを嫌疑不十分として不起訴処分としました。

2017年5月に検察審査会に審査を申し立てましたが、こちらも不起訴を覆すだけの理由がないとして「不起訴相当」と議決されてしまいます。

民事訴訟〜自らの訴えを綴った手記を出版(2017年9月〜)

刑事告訴では不起訴処分となりましたが、伊藤詩織さんは諦めませんでした。

次は2017年9月28日に「望まない性行為で精神的苦痛を受けた」として、山口敬之さんに1100万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしました。

また同年10月に自らの訴えを綴った手記「Black Box」を出版し、24日には日本外国特派員協会で会見も行っています。

https://www.instagram.com/p/BdLE92jnDKM/?utm_source=ig_web_copy_link

これを受けて山口敬之さんも同月26日発売の月刊『Hanada』に「私を訴えた伊藤詩織さんへ」という手記を掲載し、伊藤詩織さんの主張を全面的に否定しました。

民事訴訟で伊藤詩織さんが勝訴(2019年2月〜)

2019年2月には、訴えられていた山口敬之さんが「伊藤さんの記者会見での発言などで社会的信用を奪われた」として、伊藤詩織さんに慰謝料1億3000万円と謝罪広告の掲載を求めて反訴した。

裁判では両者の訴えを同時に審議し、2019年12月18日に裁判所は伊藤詩織さんの訴えを認め、山口敬之さんの訴えは棄却されました。

https://www.instagram.com/p/B6NzucBgmRD/?utm_source=ig_web_copy_link

 

山口敬之さんは今回の裁判所の決定を不服とし、控訴する方針だそうで、以下の通りコメントを発表しています。

「まず申し上げたいのは、私は法に触れる行為は一切していないということです。判決は、私たちの主張を無視して客観的な検証もせずに伊藤さん側の主張を認めていて非常に残念です」

「伊藤さんが受診した病院のカルテでは、伊藤さんは性被害の場面について記憶がないと説明しているのに、裁判では暴力を振るわれたと主張し、矛盾しています。警視庁による捜査の結果、私は不起訴になったうえ、検察審査会でも不起訴相当という結論が出ているにもかかわらず、今回の判決ではそうした捜査の結果についても一切触れられておらず不服です」

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191218/k10012219011000.html

自身は法に触れることは一切していない、伊藤詩織さんの主張は矛盾しているとコメントを発表していますね。

今後控訴する方針のようですが、刑事告訴の不起訴から一転、今回の民事裁判で勝訴となったことは世間に大きな衝撃を与えましたね。

元TBS記者の山口敬之さんの経歴やプロフィールについてはこちらの記事でまとめています!

山口敬之の嫁(妻)息子は?学歴・経歴や安倍首相との関係も!こんにちは!ちゃんないです! 元TBS記者の山口敬之さんが、ジャーナリストの伊藤詩織さんから損害賠償を求められていた裁判で敗訴し、...

まとめ

今回は「伊藤詩織の経歴・学歴やwikiプロフ!山口敬之との裁判経緯も!」ということで、ジャーナリスト・伊藤詩織さんの経歴・プロフィールや、山口敬之さんとの裁判の経緯についてお伝えしてきました!

山口敬之さんは裁判所の決定を不服とし、控訴する意向を示しており、まだ裁判は続くと思われますので、今後の動向にも引き続き注目していきたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました!

伊藤詩織事件|ドアマンとタクシー運転手の証言!防犯カメラ映像も!こんにちは!ちゃんないです! ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者の山口敬之さんから性暴力を受けたとして損害賠償を求めていた...