音楽

KinKi Kidsコンサートのデジチケ利用方法を解説!ガラケーの場合は?

こんにちは!ちゃんないです!

KinKi Kidsのコンサートツアー2019-2020の開催が発表されましたね!

すでにチケット販売も始まっていますが、今回のコンサートではデジタルチケット(通称:デジチケ)の導入が発表されました。

すでに他のジャニタレのコンサートでも導入されていますが、キンキキッズのライブでは初導入のため、今回のコンサートで初めてデジチケを利用するという方も多いのではないでしょうか?

ということで、今回はデジチケの基本的な利用方法やガラケーの場合の対応方法について解説いていきたいと思います!

題して「KinKi Kidsコンサートのデジチケ利用方法を解説!ガラケーの場合は?」ということでお伝えしていきましょう!

デジチケの譲り方・交換方法こちらをご覧ください!

KinKi Kidsカウコン2019-2020の当選倍率がヤバイ!先行と一般を比較!こんにちは!ちゃんないです! KinKi Kidsのコンサートツアー2019-2020の開催が正式発表されましたね! 201...
KinKi Kidsカウコン2019-2020京セラのセトリ!座席や参戦感想も!こんにちは!ちゃんないです! KinKi Kidsのコンサートツアー2019-2020の開催が正式発表されましたね! 201...
KinKi Kidsドームライブ2019-2020の日程は?チケット販売はいつ?こんにちは!ちゃんないです! KinKi Kids(キンキキッズ)がドームライブのコンサートツアー2019-2020を実施すること...
KinKi Kids「光の気配」の歌詞フル完全版まとめ!PV配信はいつ?こんにちは!ちゃんないです! KinKi Kidsの41枚目のシングル「光の気配」が12月4日(水)にリリースされることが発表され...

KinKi Kidsコンサートのデジチケ利用方法

KinKi Kidsコンサート2019-2020では初めてデジチケが導入されるということで、ここではデジチケの基本的な利用方法や注意点についてお伝えしていきたいと思います!

デジチケの入手〜入場までの流れ

まずはデジチケの入手からコンサート当日の入場方法まで解説していきたいと思います!

 

①デジチケを入手

チケット当選者にライブの一週間〜3日前くらいにメールでURLが送られてきます。

そのURLからファンクラブページにログインしQRコードを表示します。

※デジチケには座席がかいていないため、基本的にはライブ当日に会場入りするまで座席はわかりません。

 

②スマホやタブレット端末を持って会場へ

デジチケが表示できる自分のスマホやラブレット端末を持って会場へ向かいましょう。

当日会場でQRコードが表示できないという事態を防ぐために、スマホの充電や通信制限は事前にチェックしておきましょう。

 

③入場ゲートで、係の人にQRコードを見せる

入場ゲートで係りの人にQRコードを見せて、バーコードリーダーでQRコードを読み込み、チケットを発券します。ここで初めて自分の座席が分かります。

 

デジチケ入手から入場までは上記の3ステップです!意外とシンプルですよね?

こちらは一般的なデジチケの利用方法の流れのため、KinKi Kidsのコンサートでは多少内容が異なるところがあるかもしれませんが、基本的には上記の内容を理解しておけばまず問題ないでしょう!

デジチケの注意点

続いて、デジチケ利用にあたっての注意点をチェックしていきましょう!

 

・デジチケが届いたらすぐにログインしてQRコードが表示できるか確認する。

デジチケが届いたらまずはログインしてQRコードを表示してみましょう。

普段会員ページを頻繁にみない場合、ログインパスワードを忘れてしまっている人もいるかと思います。

ライブ当日にログインパスワードがわからないとなると焦ってしまうと思いますので、事前にログインできるか確認しておきましょう。

パスワードを忘れてしまった場合でも、ジャニーズファミリークラブのホームページから再設定できます。

 

・前日、当日に再度QRコードが表示できることを確認する。

念のため、前日・当日に再度QRコードが表示できるか確認しておきましょう。

iPhoneの場合はQRコードの画面をリーディングリストに登録しておくと、ブラウザを閉じてもログイン状態が継続されるため、入場時にすぐにQRコードを表示することができオススメです。

 

・携帯の充電器を持っていく。

当日スマホの充電が切れてQRコードが表示できないという事態を防ぐために、充電器は必ず持っていくようにしましょう。

あまり行ったことがない会場の場合、会場に向かうまでにMAPなどを使用することが多くなり、電池の消費が早くなると思いますので、充電器は必須です。

 

・通信制限を確認する。

スマホの通信制限がかかってQRコードが表示できないという事態にならないよう、事前に通信容量を確認し、容量を残しておくか追加しておくようにしましょう。

 

・代表者と同行者は別々に入場できないため、全員揃ってから入場する。

デジチケの場合、代表者と同伴者は全員揃ってからでないと入場することができません。

後から友人が来るので1人だけ後から入場するというような対応は不可のため、基本的に代表者が入場するタイミングで一緒にいる同伴者の分しかチケット発行してもらえません。

代表者・同伴者は事前にスケジュール調整し、早めに全員でライブ会場に集合するようにしましょう。

 

・本人確認証明書とFC会員会員証を持っていく。

万が一QRコードが表示だ気なかったり、読み取れなかった場合には、窓口に行ってファンクラブ会員証と本人確認証明書を提示しチケット受け取ることができます。

本人確認証明書の詳細についてはジャニーズファリミリークラのこちらのページに記載がありますのでご確認ください。

KinKi Kidsコンサートのデジチケ利用方法(ガラケー編)

ガラケーの場合、デジチケをどのように利用すればいいのでしょうか。

結論、ガラケーでQRコードを表示することはできません。

そのため、ガラケーしか持っていない場合には以下の方法が考えられます。

  • スマホに変える
  • PCでQRコード画面を印刷し、QRコードを紙で印刷しておく
  • スマホを持っている人と一緒にライブへ行く(知人のスマホで会員ページにログインしQRコードを表示してもらう)

この機会にスマホに変えてしまうのもありかと思いますが、そこまでしたくない場合には、紙で印刷しておくか、同伴する人がいる場合にはその人のスマホでQRコードを表示してもらうのが無難ではないでしょうか。

これからデジチケへの移行がどんどん進んでいくと思いますので、頻繁にライブにいかれる方はスマホに変えてしまった方が今後は便利かもしれませんね!

まとめ

今回は「KinKi Kidsコンサートのデジチケ利用方法を解説!ガラケーの場合は?」ということでデジチケの基本的な利用方法やガラケーの場合の対応方法についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

初めてのデジチケ利用の場合は不安に感じる方も多いと思いますが、手順は至ってシンプルですので、一度体験してしまえば今後は難なく利用できることでしょう!

また、最悪QRコードがうまく表示できなかった場合でも本人確認証明書とファンクラブ会員証があれば入場できるはずなので、これらの書類を準備しておけば安心ですね!

最後までご覧いただきありがとうございました!