映画

スパイダーバース続編の日本公開日はいつ?内容ネタバレも!

こんにちは!ちゃんないです!

2019年11月2日にアニメ版スパイダーマン『スパイダーバース』続編公開が発表されましたね!

アメリカでの公開が2022年4月8日ということですが、日本での公開日はいつになるのでしょうか?

また、前作は日本でも大ヒットでスパイダーマンファンの間ではかなりの人気作となりましたので、続編の内容も気になります!

今回は「スパイダーバース続編の日本公開はいつ?内容ネタバレも!」ということでお伝えしていきましょう〜!

スパイダーバース続編の日本公開はいつ?

現在のところ、アメリカでの公開日(2022年4月8日)は発表されていますが、日本での公開日についてまだ公式発表はありません。

ということで、前作『スパイダーバース』のアメリカ公開から日本公開までの期間を参考に、今作の日本公開日を予想したいと思います。

まず、前作『スパイダーバース』のアメリカでの公開日は当初2018年7月20日とされていましたが、最終的には2018年12月14日の公開となりました。

その後、日本で『スパイダーマン:スパイダーバース』として吹き替え版が公開されたのが2019年3月8日で、アメリカ公開から約3ヶ月後の公開となりました。

前作の事例を参考にすると、今回発表されたスパイダーバース続編の日本公開は2022年7〜8月頃になるのではないかと思います!

とはいえ、アメリカでの公開が2022年でまだかなり先ということで、前作同様アメリカでの公開自体が後ろ倒しになる可能性もありますので、そうなると日本での公開は2023年なんてこともあるかもしれませんね・・!

気長に公開を待ちましょう!

スパイダーバース続編のネタバレ

前作のスパイダーバースは異なる次元で活躍していたスパイダーマンたちが次元を超えて集結し、力を合わせて戦うという、ファンにはたまらない内容でした!

前作に登場したスパイダーマンは6人で、

  • おなじみのスパイダーマン「マイルス」
  • 40歳になった「ピーター・パーカー」
  • 俊敏な動きが武器の女性版スパイダーマン「スパイダー・グウェン」
  • 元々クモで何故か豚の能力も得たブタ鼻の「スパイダー・ハム」
  • 白黒映画から飛び出した「スパイダーマン・ノワール」
  • スパイダーマン型ロボを操る少女「ペニー・パーカー」

個性的で作画のデザインもバラバラの6人が違和感なく共存し、力を合わせて活躍するのはアニメならではの魅力ですよね!

 

そして、今回発表された続編の映像ロゴですが、数秒毎にロゴの色が細かく変化します。

これが、次回作の登場人物を示しているのではないか?という考察があります!

この考察では、左上から3つ目のロゴは日本版スパイダーマンのように見える(3 looks like the Japanese show Spider-Man)という意見があります!

確かに、3つ目のロゴと日本の東映版スパイダーマンのロゴデザインはかなり似ていますよね!

次回作では日本の東映版スパイダーマンも時空を超えて登場するのかもしれません!

まとめ

今回は「スパイダーバース続編の日本公開はいつ?内容ネタバレも!」ということでスパイダーマンの日本公開日や内容ネタバレについてお伝えしていきましたがいかがでしたでしょうか?

あくまで予想にはなりますが、前作の事例を参考にすると2022年7〜8月頃になる可能性が高そうです!

また、次回作には日本の東映版スパイダーマンの登場する可能性もありそうですね!

スパイダーバース続編の公開を楽しみに待ちましょう!

最後までご覧頂きありがとうございました!