ドラマ

【おすすめ映画・ドラマ】ネットフリックス2022年1月9日-15日、注目は『新聞記者』『家をめぐる3つの物語』『アーカイブ81』

おすすめドラマ①『新聞記者』

新聞記者
タイトル 新聞記者2022年1月9日-15日
英語名 The Journalist
監督 藤井道人
脚本 山田能龍
小寺和久
撮影 今村圭佑
照明 平山達弥
美術 部谷京子
エグゼクティブ・プロデューサー 坂本和隆
原案・企画・制作 河村光庸
ジャンル 国内
本が原作のTV番組・ドラマ
社会派TVヒューマンドラマ
キャスト 米倉涼子
綾野剛
横浜流星
吉岡秀隆
寺島しのぶ
吹越満
田口トモロヲ
大倉孝二
田中哲司
萩原聖人
柄本時生
土村芳
小野花梨
橋本じゅん
でんでん
ユースケ・サンタマリア
佐野史郎

『新聞記者』見どころ

新聞記者の見どころは、何といっても米倉涼子や綾野剛、そして横浜流星らを揃えた豪華俳優陣。

また、脇役というには豪華すぎるキャストにも注目で、一癖も二癖もあるようなベテランが、どんな演技をみせてくれるかも、今回のドラマをみる楽しみの一つです。

ネットフリックスのオリジナルドラマとしては、おそらくトップクラスの話題性があり、ネトフリファンのみならず、エンターテイメント界が今最も注目している作品です。

おすすめ映画②『家をめぐる3つの物語』

The House
タイトル 家をめぐる3つの物語
英語名 The House (2022 TV series)
ジャンル アメリカドラマ
ヒューマンドラマ
コメディ
監督 エマ・ドゥ・スワーフ
マーク・ジェイムス・ロエルズ
ニキ・リンドロス・ヴォン・バー
パロマ・バエザ
脚本 エンダ・ウォルシュ
キャスト ミア・ゴス
ジャーヴィス・コッカー
スーザン・ウォーコマ
ヘレナ・ボナム=カーター
マシュー・グード
クローディー・ブレイクリー
スヴェン・ヴォルテル
イヴォンヌ・ロンバルト
ポール・ケイ
ウィル・シャープ
マーク・ヒープ

『家をめぐる3つの物語』見どころ

三つの異なる時代、そして人間と動物といった全くことなる設定で、同じ「家」を舞台に繰り広げられる物語です。

ただ、家という共通した場所で、それぞれ「欲」や「エゴ」というものが招いた、悲惨な結果をダークコメディアニメとして描いた作品です。

アニメですが、子供がみるというよりは、

おすすめドラマ③『アーカイブ81』

アーカイブ81
タイトル アーカイブ81
英語名 Archive 81
監督 レベッカ・トーマス(Rebecca Thomas)
ハイファ・アル=マンスール(Haifaa Al-Mansour)
ジャスティン・ベンソン(Justin Benson)
アーロン・ムアヘッド(Aaron Moorhead)
ジャンル TVミステリー
SF
TVサスペンス
TVホラー
アメリカ/TV番組・ドラマ
キャスト マムドゥ・アチー
ディナ・シハビ
エヴァン・ジョニカイト
マット・マクゴーリ
マーティン・ドノヴァン
ジュリア・チャン
アリアナ・ニール

『アーカイブ81』見どころ

アメリカのサスペンスドラマ。

見どころは、アーキビストの主人公ダンと、ドキュメンタリー映像作家のメロディが25年という違う時間軸の中で、物語が進行していくことです。

ダンは25年前に「何か」がおきたメロディを案じ、違う時間軸の中で、メロディを助け出そうと考えます。一体違う時間軸の中で、ダンはどのような方法でメロディをたけようとするのか、どのような展開がまっているのかが、作品をみる楽しみになりそうです。