映画

DEEMO映画化の公開日はいつ?ストーリー内容や主題歌も!

こんにちは!ちゃんないです!

スマホ音楽ゲーム「DEEMO」が映画化されると話題になっています!

音ゲーの映画化ということで一体どんなストーリーになるのか気になりますね!

今回は映画「DEEMO THE MOVIE」の公開日やストーリー内容、主題歌についてもお伝えしていきたいと思います!

題して「DEEMO映画化の公開日はいつ?ストーリー内容や主題歌は?」ということで始めていきましょう〜!

映画「DEEMO THE MOVIE」の公開日

映画「DEEMO THE MOVIE」の公開は2020年の公開を予定しているようです!

今回のDEEMO映画化はアメリカのニューヨークで開催中の『ANIME-NYC 2019』で現地時間の11月15日に発表されました。

現在公式に発表されている情報は「映画の完成は2020年を予定している」ということだけで、具体的は公開日はまだ発表されていません。

すでに発表されている映画DEEMOのPVでも2020年公開と出ているので、2020年の公開はほぼ間違い無いでしょう!

具体的な日程が分かり次第追記させていただきます!

映画「DEEMO THE MOVIE」のストーリー内容

スマホアプリの音ゲーの映画化ということで、一体どんなストーリー内容になるのか気になりますよね。

実は、DEEMOは音ゲーでありながら、しっかりとしたストーリーがあり、ラストが感動すると話題のゲームなんです。

ストーリー

とある城で一人孤独にピアノを弾いていたDeemoの元に、一人の少女が城の天窓から落ちてくる。

しかし彼女は自分がどこから来たのか、自分が誰なのかも覚えていない。

Deemoは偶然見つけたピアノを弾くと生長する木を使い、少女が落ちてきた天窓より更に上にある世界に帰してあげることを決めた。

引用:https://dic.pixiv.net/a/Deemo

https://twitter.com/KRina0117/status/1195529174116470784

 

登場人物は以下の3人です。

・Deemo
とある城で一人孤独にピアノを弾いている影のような姿をした人物。全く言葉を話さないが、落ち込む少女を慰めたりする優しい性格の持ち主。

・少女
Deemoが住んでいる城の天窓から落ちてきた謎の少女。自分の名前や今までどこにいたのかも覚えていない。当初は記憶が無い不安感から落ち込みがちだったが、木の芽を見つけ、Deemoと交流していく内に表情豊かになる。

・仮面の娘
城内の書庫のような場所で過ごしている謎の人物。Deemo達が木を育てることをよく思っておらず、特に少女に対してはきつく接している。

 

YoutubeでもスマホアプリDEEMOのストーリーを集めた動画がアップされてました。

こちらはネタバレ注意で、気になる方だけご覧ください!

 

映画版DEEMOがゲームと同じストーリーになるかは分かりませんが、映画DEEMOの公式ホームページの「さよならも言わずに消えてしまわないで・・」というキャッチフレーズやINTORODUCTIONの内容を見る限り、映画DEEMOはゲームのストーリーを踏襲した内容になる可能性が高そうです!

映画「DEEMO THE MOVIE」の主題歌

映画DEEMOの主題歌・イメージソングは梶浦由記さんが担当されるようです。

梶浦由記さんといえば、ソードアート・オンライン』シリーズや『魔法少女まどかマギカ』『Fate/Zero』『空の境界』でも有名な音楽プロデューサーですよね。

PVの中でも梶浦由記さんの名前が出ていることから、主題歌を担当することは間違い無いでしょう!

主題歌の詳細について、新しい情報が確認できしだい追記させていただきます!

まとめ

今回は「DEEMO映画化の公開日はいつ?ストーリー内容や主題歌は?」ということで、映画DEEMOの公開日やストーリー内容、主題歌についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか!

具体的な公開日は未定ですが、2020年の公開とみてほぼ間違い無いでしょう!

ストーリー内容については、映画公式HPを見る限り、ゲーム版DEEMOのストーリーを踏襲した内容になる可能性が高そうですね!

主題歌は梶浦由記で監督・キャスト・制作陣も豪華なメンバーなので、今回の映画化はかなり期待できるのでは無いでしょうか!

映画「DEEMO THE MOVIE」の公開を楽しみに待ちましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!