イベント

アメリカンイーグルの閉店セールはいつ?撤退理由がヤバイ!

こんにちは!ちゃんないです!

青山商事が「アメリカンイーグル」全33店舗とオンラインサイトを12月末までに閉店することを発表しました。

突然の閉店発表を受け、ネット上では日本撤退・閉店を惜しむ声が多く上がっています。

直近ではフォーエバー21の撤退も記憶に新しいですが、アメリカンイーグルの撤退理由は何なのでしょうか?また閉店セールの日程はいつからなのでしょうか?

題して「アメリカンイーグルの閉店セールはいつ?撤退理由がヤバイ!」ということでお伝えしていきましょう〜!

アメリカンイーグルの閉店セールはいつ?

年内で全33店の閉店が決まったアメリカンイーグルですが、閉店日は店舗によって異なります。

まずは各店舗の閉店日をチェックしましょう。

営業終了日 該当店舗
12/18(水) 横浜ジョイナス店
12/22(日) 酒々井プレミアム・アウトレット店、あべのキューズモール店
12/25(水) コクーンシティ店、イオンレイクタウン店、イオンモール木更津店、ラゾーナ川崎店、クイーンズスクエア 横浜店、イオンモール新潟南店、イオンモール各務原店、イオンモール長久手店、イオンモール浜松市野店、三井アウトレットパーク 滋賀竜王店、イオンモール京都桂川店、ららぽーと和泉店、イオンモール四條畷店、阪急西宮ガーデンズ店、ららぽーと甲子園店、イオンモール神戸北店、イオンモール橿原店、イオンモール広島府中店、イオンモール沖縄ライカム店
12/31(火) ダイバーシティ東京 プラザ店、ららぽーと立川立飛店、ららぽーと富士見店、ららぽーと TOKYO-BAY店、ららぽーと海老名店、ららぽーと湘南平塚店、ららぽーとEXPOCITY店、エミフルMASAKI店

 

続いて、気になる閉店セールの有無、セール開催期間ですが、今のところ閉店セールに関する公式発表は確認できませんでした。

しかし、閉店時に在庫が残っていてもしょうがないので、売り切りの閉店セールが実施される可能性は高いでしょう。

同じくファストファッションブランドで2019年10月に日本撤退したフォーエバー21も大規模な閉店セールを実施していましたので、アメリカンイーグルも同じようなセールを実施するかもしれませんね!

 

現在は12/1まで全品50%OFFセールを開催中のため、12/2から各店舗の閉店日までの期間で閉店セールが実施されるのではないかと予想します!

また、現在開催中のブラックフライデーセールが50%OFFということで、閉店セールは50%以上のセールが期待できそうですね!

セール開催についてはアメリカンイーグル公式サイトや公式ツイッターで発表されると思われますので、こまめにチェックするようにしましょう!

 

アメリカンイーグルの閉店・撤退理由は?

アメリカンイーグルの全店閉店・日本撤退の理由は何なのでしょうか?

公式ツイッターでは以下の通り閉店のお知らせのみで、具体的な閉店理由の記載はありませんでした。

2012年4月に日本に上陸したアメリカンイーグルですが、近年では業績不振が続いていたようです。

アメリカンイーグルの業績低迷が親会社の青山商事の足を引っ張っており、青山商事のカジュアル事業は13億円もの営業損失を計上していたようです。

アメリカンイーグルの啓太危機感は2022年2月でしたが、不採算事業を整理するために、契約満了を前に撤退の選択に至ったようですね。

直近ではフォーエバー21の撤退もありましたが、アメリカンイーグルも近年業績不振が続いていたということで、一時期のファストファッションブームは陰りを見せてきているのかもしれませんね。

まとめ

今回は「アメリカンイーグルの閉店セールはいつ?撤退理由がヤバイ!」ということで、閉店セールの期間や閉店・撤退理由についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

アメリカンイーグルファンにとっては悲しいニュースとなってしまいましたが、直近では業績不振が続いていたということで、日本のファストファッションブームも陰りを見せ始めているのかもしれませんね。

閉店セールについては、現在開催中の全品50%OFFセール終了後の12/2から各店舗の閉店日まで開催される可能性が高いのではないかと予想します!

最後までご覧いただきありがとうございました!